+HOKKAIDO Style 北海道のある暮らし

北海道のある暮らし

北海道を訪れ、田舎を体験してみる

いつも写真やネットで見ていただけの北海道の田舎に、休暇を利用して訪れてみる。
写真の風景に会いに行くと想像以上に広く、豊かで、美しさに圧倒された。
観光名所を巡り、地元のグルメを堪能し、田舎での生活を体験する。
実際に来てみなければわからなかった風や空気、広さ、時間、そして町の様子や生活環境……。
そのすべてが、新鮮で魅力的に映った。「ここで暮らすのもいいな」。
今まで自分でも気づかなかった気持ち、 新しい自分に出会った気がした。
今度は違う季節に来てみよう。そう、雪のある時期がいい。そして、地元の人たちともっとふれあってみよう。
地元の人しか知らない食材や穴場のスポット、遊び方・過ごし方を教えてもらえたら、きっとこの田舎がますます大好きになるだろう。
自分の探していたライフスタイルが、ここにある気がした。

地元の人にはわからない田舎の良さを教えてほしい。

  • 休暇を利用して、
    北海道の田舎でのんびり過ごす

    待ちに待った休暇を利用して、気になっていた北海道の田舎に旅行してみる。写真で見たあの風景を訪ね、名所や観光スポットを巡り、地元ならではの美味しいグルメを味わう。もちろん、何もせずのんびりと過ごすのも良し。写真ではわからなかった田舎の風や空気を肌で感じることで、新たな魅力にも気づくはずです。そんな贅沢な時間を都会暮らしの中に取り入れること。心身共にリフレッシュでき、また日常への新しいエネルギーが湧き上がってきます。

  • 「ちょっと暮らし」で
    田舎生活を実際に体験してみる

    ちょっと暮らしとは、気になる田舎に一定期間暮らし、現地での生活体験ができる滞在方法です。今、北海道の各市町村ではこの「ちょっと暮らし」の受け入れ体制やサービスを充実させています。滞在先も一軒家やマンション・アパート、ホテル・旅館などがあります。実際の生活環境や生活スタイルを理解し、体験することで、あなたの中で次のステップや新しい暮らし方の可能性がどんどん広がっていくことでしょう。

  • シーズンステイや
    二地域居住で田舎暮らしを愉しむ

    「ちょっと暮らし」は、目的や暮らし方のスタイルは自由自在です。夏や冬、好きな季節に滞在して乗馬やゴルフ、スキーなどの趣味を楽しんだり、平日は都会で過ごし、週末は田舎で過ごす「二地域居住」をしてみたり。今はインターネットの普及で、田舎で仕事をすることもできます。「いきなり移住は不安」という方も、今の住まいをそのまま維持しながら、第2の暮らしの場として田舎と都会を自由に行き来する暮らしができます。

  • 田舎の体験プログラムに参加、
    地元住民との交流を深める

    各市町村では、誰でも気軽に参加できるさまざまな体験プログラムを用意しています。ネイチャー体験や地元料理体験、スポーツ・アクティビティ体験、農林漁業体験など幅広いプログラムがあり、そこに参加することで、より田舎の魅力や価値を深く知ることができます。また、体験プログラムを通じて地元住民と交流を深めることで、親しい知人、頼りになる友人がどんどん増えていきます。それは、あなたの新しいライフスタイルづくりの心強いサポーターとなってくれます。

都会にいながら北海道を感じる 田舎を楽しむ
働く場所を自分で選ぶ新しいワークスタイルがここからはじまる

おすすめのコンテンツ

  • こ移住者インタビュー先輩にくわしく聞いてみた
  • 今年度参加市町村のご紹介
  • +HOKKAIDO Clubのご案内