参加市町村

上川町

かみかわちょう

北海道田舎活性化協議会 自治体会員
上川町 【かみかわちょう】
大雪国立公園の玄関口、
層雲峡温泉をはじめとする観光資源が豊富
面積 1049.47平方キロメートル
人口&世帯数 3,845人・2,137世帯(2016年7月時点)
アクセス JR札幌駅から列車で約2時間5分
JR旭川駅から列車で約45分
札幌から車で約2時間45分
夏の平均気温 18.9℃(2015年7月)
冬の平均気温 -7.9℃(2015年2月)
最深積雪 93㎝(1982年~2010年平均)

上川町の魅力

上川町の全景

国立公園と温泉郷のある国際観光都市

アイヌの人々が「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ぶ大雪連峰を望む 上川町。
北海道第2の都市である旭川市へは車で約1時間の距離にあり、道央・道東を結ぶ交通の要衝でもあります。
大雪山国立公園や層雲峡温泉、大雪森のガーデンなど観光資源にも恵まれています。

1

大雪山国立公園

北大雪、表大雪、東大雪、十勝連峰の4山域に分けられ、2,000メートル級の山々が連なる日本最大の山岳公園。壮大な風景や貴重な動植物に魅せられ、毎年多くの登山客が訪れます。

2

層雲峡温泉

大雪山国立公園の玄関口として古くから多くの観光客で賑わう温泉街。宿泊施設やアクティビティが充実しており、冬の時期には氷の滝の造形が見事な「氷瀑まつり」が開催されます。

3

大雪高原旭ヶ丘

大雪山の雄大な景色を背景に、700品種の四季折々の草花に彩られた「森の花園」をはじめ、起伏があり変化に富んだ地形を生かした「森の迎賓館」で構成された大雪森のガーデンには、世界の三國清三シェフが監修するレストランや宿泊用コテージ(ヴィラ)も併設しております。上川町の新しい観光スポットです。

4

コンパクトで安全な街

上川町は徒歩圏内に役場、スーパーやコンビニ、診療所などが密集しており、上川町内の移動に自動車はほとんど必要ありません。また自然災害もほとんどなく、高齢者も安心して暮らせる町です。

上川町の楽しみ方広大な大地と山々に抱かれ、 四季折々の風景が楽しめる

体験イベント

  • 氷瀑まつり
  • 大雪森のガーデン冬のアクティビティ

周辺で楽しめるスポット

層雲峡黒岳ロープウェイ

その他参加市町村

  • 浦河町
  • 鹿部町
  • 新得町
  • 厚真町

おすすめのコンテンツ

  • 今年度参加市町村のご紹介
  • +HOKKAIDO Clubのご案内
  • 北海道の田舎を楽しむ 先輩たちの声